人材の確保·定着に 役立ちます
生産性の維持·向上に 役立ちます 

 

人材の確保·定着に
役立ちます
生産性の維持·向上に
役立ちます 

 

人材が定着すれば、離職により生産性が落ちることを防ぎ、

 

新規採用に関わる経費の削減もできます。
 
そして、定着した人材が成長することで
 
貴重な戦力となり、生産性の向上にも繋がります。
人材が定着すれば、離職により生産性が落ちることを防ぎ、新規採用に関わる経費の削減もできます。そして、定着した人材が成長することで貴重な戦力となり、生産性の向上にも繋がります。

社内研修実施実績

旅館業の事業所の社内研修
1129日(水)(実施済み)


研修内容
ハラスメント全般について
Z世代の特徴について

印刷業の事業所の社内研修
1020日(金)(実施済み)


研修内容
男性の育児休業を中心とした両立支援について

旅館業の事業所の社内研修
1117日(火)(実施済み)


研修内容
男性の育児休業を中心に両立支援について
働き方改革
女性の活躍について

小売業事業所のオンライン研修
921日(木)(実施済み)


研修内容
カスハラを中心としたハラスメントについて

セミナーのご案内

おおいた働き方改革セミナー
個別相談会

ハラスメント対策セミナー
セミナーは終了しました

セミナーは無事終了いたしました。次回のセミナーは準備中です。

県内企業を対象に、人材確保や経営戦略としての働き方買いかうの必要性や手法など、専門家が基本的な法令・制度の説明や具体的な対応事例を交えつつわかりやすく説明します。


開催日 
2023年 / 7月26日(水)・8月2日(水)・8月9日(水)


詳しくはこちら

ハラスメント対策セミナーと
社労士EAPについてのご案内

ハラスメント対策セミナー

大切な人材の定着にお悩みのある企業の方、事務手続きで忙しく労務管理対応まで手が回らない社労士の方に向けたセミナーを開催します


開催日 2023年5月31日(水)17:30〜19:30


場所 大分市中央町ソレイユ3階 水仙


SERVICE

EAP(従業員支援プログラム)

 

EAPとは、メンタルヘルスが不調の従業員を支援するプログラムのことです。厚生労働省が定めるメンタルヘルス対策のうちのひとつとされています。 メンタルヘルスに問題を抱えた従業員はモチベーションが低下し、生産性もさがります。しかし、従業員のメンタルをケアすることで、モチベーションや生産性、業績向上を図ることができます。
 
社会保険労務士による社労士EAP」は、個人と組織の生産性の低下を予防し、解消し、問題解決につなげていくための相談業務です。

新まーく
医療労務コンサルタント

 
病院やクリニックの宿日直などの労務相談に対応いたします。

 
医療労務コンサルタント

情報提供・レポート提出

 
頻繁に改正される法改正情報、お役立ち情報、安全衛生情報をお知らせいたします。また、レポートを作成・提出いたします。

 

セミナー・講座

 
ハラスメント対策をはじめ、一般企業様向けの働き方改革などのセミナーや行政職員向けの講座を開催して情報提供します。

 

研修

 
「従業員が安心して働くことができる職場づくりの方法」など様々な研修内容で従業員・管理職・経営者の研修を行います。

 

相談顧問

 
労務管理に関する相談に対応します。(事務手続きは除く)
 

 

テーマ別支援

 
職場活性化のためのプログラム等、一つのテーマに沿って1年間の短期支援を行います。

 

就業規則の作成・変更

 
雇用環境整備に関係する就業規則の作成・変更など(助成金は除く)スポット対応いたします。

 

総合コンサルティング

 
企業における人事や労務関係の指導を行ったり、相談内容に応じて様々なアドバイスをします。

 

最新情報

NEWS

 
[%new:new%] [%article_date_notime_dot%]

[%title%]

[%category%]

「マイベストプロ大分」に登録いたしました。
くらしのお困りごとを解決!「大分の信頼できる専門家が集まる」。地元の頼れるプロが集まる「マイベストプロ大分」は、大手メディアの審査基準をもって厳選した専門家のみを紹介しているサイトです。大分朝日放送が運営しています。

大分産業保健総合支援センター
メンタルヘルス対策促進員、両立支援促進員に
就任いたしました
 

社会保険労務士の役割

社会保険労務士は企業や個人が抱える労務問題に対して様々な役割を担っています

 
企業や個人に対して、労務関連の問題についてアドバイスを行います。また、解決策や改善案を提案するコンサルティングの役割も持っています。そして雇用契約の解除や解雇には、法律や制度に基づいたリスクマネジメントを行う役割も担っています。労働法に関するセミナーや講習会を開催することで、企業や個人の労務管理の向上を支援します。